基本情報
勤務地 東京都千代田区
職種 人事・バックオフィス
媒体 カタログ
取扱商材(アイテム) アパレル, 雑貨, インテリア
ポジション 課長・マネージャークラス
仕事内容
仕事内容 <人材育成>
・当社グループ独自の研修体系確立(現状把握~経営陣の期待反映~カリキュラム作成~運営)
※新たに設計した研修カリキュラムに基づいて、適切なベンダーを選定し、プログラム開発までを担っていただくポジションです。具体的なプログラムとしては選抜型、階層別、ベーススキル向上、入社者向け、自己研鑽などを想定しています。

<人材採用>
・新しい発想での採用戦略の構築。
・効果的・効率的な採用プロセスの確立
※選考精度を高めるだけでなく、応募母集団を効果的に形成し、入社に至るまでモチベートしていくこと。
求める人物像
求めるスキル 【必須(MUST)】
・事業会社における人事担当部署の経験3年間以上
・事業会社における中途採用の面接経験人数 累計500名以上
・社員のキャリアパス設計を主導した経験
・研修要件定義・企画・設営・インストラクションまでを一貫して実施した経験
・Microsoft Excel・PowerPointのスキル 中級以上

【歓迎(WANT)】
・HRコンサルまたは研修企画企業のご経験(但し、事業会社の所属経験は必須)
【この仕事のやりがい】
■成長貢献を期待する重要ポジション
現在当社は、新規事業展開などを積極的に進めるフェーズにあり、HRは、グループ全体の成長貢献を期待される重要ポジションとなります。
「人材育成・採用」は、その中でも中長期の重点課題に位置付けられており、経営陣から高い期待を掛けられています。これを心地よいプレッシャーとしてキャリアアップを図りたい方にうってつけのポジションです。

■フラットで風通しが良い社風
役員や上司にも「さん」付けで呼び合う、フラットな社風です。経営者の近くで一緒に語り合いながら、「社員が成長し続ける仕組み創り」を実現していきたいと考えています。

■プロフェッショナル集団
グループ社内には、雑誌編集、商品企画、広告、物流など、各領域のプロフェッショナルが大勢います。こうしたノウハウを、他のメンバーが活用できるスキルに昇華させ、後世まで受け継いでいく仕組みを構築することも大切なミッションです。
【こんな方に来てほしい】
・人はいつからでも自分を変えることができると考えている方
・自身の判断結果に対して、冷静に論理的な根拠を導ける方
・マルチタスクが得意で、スピード感に優れた方

待遇
賞与 賞与年2回(6月・12月)
昇給 昇給年1回(4月)
勤務時間 9:00~18:00(うち1時間休憩) ・管理職としての労働時間管理を行います。 ・新型コロナ感染状況次第ですが、緊急事態宣言等が発出されていない状況においては、週に2日以上の出社を求めます(在宅勤務は週に3日まで)。
雇用形態 正社員
福利厚生 ・各種社会保険完備 ・テレワーク ・自社通販商品社割制度 ・慶弔見舞金 ・勉強会の参加、書籍の購入など会社負担 ・服装自由(私服可)
各種保険 各種社会保険完備
交通費 交通費全支給
休日休暇 休日:完全週休二日制(土・日)、祝日、年末年始 年次有給休暇:入社即日から入社月に応じて付与 特別休暇:夏季休暇、慶弔休暇、産前産後/育児休暇、介護休暇、結婚休暇 など
有給休暇 入社即日から入社月に応じて付与
残業 あり
特徴
  • 在宅勤務推奨(テレワーク)
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 女性が活躍
  • ミドルが活躍
  • 20代〜30代が活躍
  • 完全週休2日制
  • 土日祝休み
  • 年間休日120日以上
  • 交通費全額支給
  • 産休・育休取得実績あり
  • 服装自由
  • フレックス勤務
  • 女性管理職登用実績あり
  • 子育てママ在籍中
企業情報
事業概要 当社は50代からの女性の心豊かな生き方、暮らし方を応援する雑誌(女性誌実売部数 第1位 ※日本ABC協会発行社レポート)の出版をはじめ、通販事業や店舗事業、文化事業、ヘルスケア事業、アライアンス事業など様々なドメインを持つユニーク企業です。2018年4月にホールディングス化し、グループ7社、社員約800名、グループの顧客資産100万人を超える規模となりました。
2018年4月にホールディングス化した後、グループ7社、社員約800名、グループの顧客資産100万人を超える規模となっています。
グループ各社の人事制度統一・改革は順調に進んでいますが、中長期の当社ビジョンを実現するために 【人材育成・採用】 が最重点課題の一つとなっています。

この実現に向けて、今後の事業拡大を支える社員を採用し、社員の継続的な成長を支える専任組織として「育成・採用強化」を主なミッションとする組織を新設します。この新設組織を率いる課長の募集です。

特に育成面では、これまでの当社の研修体系は、いったん否定してゼロベースで検討していただきます。まずは、当社の現状分析から、必要な人材を定義すること。そして、社員に対する経営陣の高い期待を理解して、相応しいカリキュラムに落とし込むこと。これがスタートラインだと考えています。