ヤフー2017年度第3四半期決算

情報参考元
https://about.yahoo.co.jp/ir/jp/archives/earnings/

PDF
https://s.yimg.jp/i/docs/ir/archives/present/2018/jp180202presentation.pdf

2018年2月2日にヤフーの第3四半期決算が発表されました。
通販天職でもヤフーモールを運営している企業様は多く、日々情報を追いかけている方も多いかと思います。

ヤフー2017年度第3四半期(3Q)決算のポイント

  1. ヤフーショッピングが+28%増(前年同四半期比)
  2. プレミアム会員とソフトバンク会員で取扱高を伸ばしている
  3. 動画メディアに力を入れいている
  4. ヤフーウォレットやクレジットカードも伸びている
  5. オークションも手堅く伸ばしている

全体的にヤフーのサービスは、有料会員になってもメリットを感じられる内容でした。
そのため既存顧客も高い頻度&利用金額も増加しています。

ヤフーの成長と広告戦略

グループ内での相乗効果を最大限に発揮しつつ、利用者も利用額も増やしています。
そのため、ECモール運営者としては広告出稿を増額することにはなると思います。

自社状況やAdwordsなど他広告との比較検討はもちろんながら、ヤフー自体の成長も示しながら、広告戦略を検討されてはいかがかと考えます。

関連求人

東京の販促・マーケティング求人
東京のECモール運営求人
大阪の求人
福岡の求人
神奈川の求人
千葉の求人
埼玉の求人
その他地域の求人